ジャガイモは野菜だけど野菜ではない

*

「野菜を10個挙げてみてください」と言われた時、ジャガイモを挙げる人はそれなりにいると思います。 スーパーの野菜コーナーにも山積みにされてますしね。

しかしジャガイモは果たして野菜なのかと言えば、少し考えさせられる問題です。 まずは野菜とは何ぞやという所から考えてみましょう。

ジャガイモは野菜?

*

我々が普段何気なく使っている「野菜」という言葉、実は厳密に定義されている訳ではありません。 食用植物を指していることは確かですが、どこからどこまでが野菜になるのかは意見が分かれます。 我々は野菜という言葉を感覚的に使っているのです。

本題であるジャガイモで考えてみましょう。 ジャガイモはナス科ナス属の植物で、ナスは紛れもなく野菜です。 それならばナスの親戚であるジャガイモも野菜なのかと言えば、意見が分かれるところですよね。

ジャガイモ、ヤマイモ、カボチャ、インゲン、エンドウ、トウモロコシなどなど… 野菜なのかよく分からない食用植物は考えてみると沢山あります。

「野菜」と「穀物」のカテゴライズで考えるのなら比較的スマートに分類できます。 穀物とはでんぷん質を主体としたエネルギー価の高い種子を指す言葉で、お米、小麦、イモ類、マメ類、トウモロコシなどが当てはまります。 「ジャガイモは野菜と穀物のどちらに分類されるでしょうか?」の答えは穀物です。

しかしジャガイモが穀物であることと、ジャガイモが野菜かどうかはまた別の問題です。 「ジャガイモは野菜でしょうか?」とだけ聞かれた場合、そう簡単に答えられる話ではなくなるのです。

穀物を野菜と見るかどうかに「主食でなければ野菜」と判断をする傾向が見られるようです。 そちらの観点か見てみましょう。

お米は野菜?

*

欧米では「お米は野菜」という話を聞いたことはないでしょうか。 通説という訳ではありませんが、そう判断している人は一定数見られるようです。

我々からすれば「米が野菜な訳ないだろ」と言いたくなるような話ですが、しかしその価値観は米を主食として食べているからこそであると言えます。 ジャガイモは野菜なのか迷っている光景をドイツ人が見たら、きっと「ジャガイモが野菜な訳ないだろ」と思うことでしょう。

穀物類が野菜かどうかの判断は、地域に馴染みの薄い穀物は野菜に分類される場合があるぐらいに考えておけば良い気がしますね。 定義が曖昧である以上は断定できないので、こんな感じに認識しておけば良いんじゃないかと思います。

しかしお米やジャガイモが野菜だろうがそうではなかろうが、平均的な野菜と比べてエネルギー価が非常に高いことは間違いありません。 「植物だから健康に良い」なんて思って食べていると、ブクブクに太ってしまうので気を付けましょう。

\share/

よく読まれている記事