ブラジルには血液型が全員O型の部族がある

血液と赤血球

血液型は一般的にA型、B型、O型、AB型の4つに分類されています。 この血液型分類は赤血球の表面にA抗原・B抗原があるorないで決まっています。

血液型は割合の差こそあれ、どの地域にもそれなりに各血液型の人がいます。 しかしブラジルには血液型が全員同じO型の部族があるのです。

ブラジルには血液型が全員O型の部族がいる

国旗を掲げたブラジル人

血液型は割合の差こそあれ、どの地域にもそれぞれの血液型を持つ人が存在します。

しかしブラジルの一部地域には、なんとO型だらけの集団があります。 ブラジルのボロロ人とペルーのションペン人は全員がO型で、マヤ人もほぼ全員がO型です。

なおブラジル全体を見るとO型の割合は4割程度になります。 ブラジルは移民の国なので純血のアメリカ先住民族は大した数ではなく、また先住民族たちの中でもO型しかいないなんてのは特殊な部類です。

血液型の割合は地域や人種で差がある

世界の人々

血液型の割合は地域や人種によって結構バラつきがあります。

例えば日本人の血液型の割合はO型30%、A型40%、B型20%、AB型10%とA型が多めですが、アイスランド人はO型56%、A型31%、B型11%、AB型2%とO型が多いです。 大陸で分けると、ヨーロッパはA型、アジアはB型、アフリカはO型の人の割合が多くなっています。

実は日本はかなり特殊な偏りを見せている国で、AB型の割合が世界一多かったり、A型の割合も世界有数の多さだったりします。 AB型は日本では10人に1人ですが、イタリアなんて100人に1人しかいません。

AB型の人がイタリアで大けがしたら大変そうです。というか日本にすらAB型の血液は不足気味なのに、外国にAB型の輸血パックは常備されているのでしょうか?

血液型ごとの性格の違いはない

赤い服を着た少女

よく血液型によって性格が違うなんて話を聞くことがあります。 ざっとまとめるとこんな感じです。

血液型性格
A型几帳面、神経質
B型リーダー向き、自己中心的
O型おおらか、大雑把
AB型天才肌、奇人

しかし実はこの血液型別性格診断に根拠はありません。 それどころか「血液型と性格は関係ない」という研究結果があり、各機関もそう周知しています。

血液型ごとの性格分類が信じられているのはアジアの一部の国だけです。 日本ではテレビや本で話が広まったみたいですが、特に科学的な裏付けはなく星座別性格診断と同レベルの無根拠な話です。

血液型で性格が変わるという話がそれなりに科学的っぽく聞こえるためか、ウソ科学の割に広く信じられています。 どちらかと言えばこの偏見によってバイアスがかかって感じたり、性格や認識が誘導されている側面が強いです。

動物の血液型事情

2頭のゴリラ

ゴリラ

ゴリラの血液型はなんと全てB型です。

人間の血液とは構造が違うため、種族を超えた輸血は残念ながらできないようですけどね。

ネコ

ネコの血液型はA型、B型、AB型の三種です。

人間の血液型からO型を抜いたのがネコの血液型になります。 また日本のネコはA型のものが圧倒的に多いです。

イヌ

イヌの血液型は13種あるいはそれ以上と言われています。

これだけ血液型があると輸血する血を探すのが大変に思えますが、イヌは違う血液型を輸血してもあまり問題にはなりません。

ただ他の血液型に対する抗体があるとその限りではないので、血液適合試験によって確認されます。

\share/

  • hatebu
  • line

他の記事

eyecatch

仏像の眉間の点はホクロではなく白毫=丸まった毛

eyecatch

儲かる話に皆が飛びつくと儲からなくなる

eyecatch

真っ赤な身のサケ、実は赤身魚ではなく白身魚

eyecatch

昆虫や魚は死ぬとなぜひっくり返る?

eyecatch

プロ棋士が「角不成」によって勝利した伝説の対局がある

eyecatch

「正直村と嘘つき村」と「正直村と嘘つき村と気まぐれ村」

HOME