スティーブン・ホーキングの名言

stephen-hawking

スティーヴン・ホーキングはイギリスの物理学者です。
宇宙に関する研究において様々な賞を受賞した世界的な権威で、「車いすの物理学者」として知られています。氏は徐々に体の自由が効かなくなる病魔と闘いながら、合成音声で会話し、多くの研究成果と著作を遺しました。

スティーブン・ホーキング

障碍者へのアドバイスは、自分ができることに集中し、できなかったことを後悔しないこと。体だけではなく、心までも無力になってはダメだ

ホーキング博士は筋肉が徐々に衰える難病と闘いながらも、人類史に遺る偉大な研究を行いました。

スティーブン・ホーキング

女性。全くの謎だ

この謎を解けた男性はいないとされています

スティーブン・ホーキング

いつも怒ったり不満を言っていたら、人はあなたから遠ざかる

少なくとも表面上はにこやかに人当り良くしておきましょう

スティーブン・ホーキング

知識とは変化を受け入れるための能力だ

変化とは恐ろしいものですが、知識はそれを受け入れる一助となります

スティーブン・ホーキング

決してあきらめないこと

気持ちで何とかならないこともありますが、あきらめなければ何とかなるのにあきらめてしまうことの方が多いです

スティーブン・ホーキング

地球が太陽にのみ込まれるのは何千、何百万、何百万、何百万、何百万年も先のこと。だからすぐに心配することはない

太陽は徐々に大きくなってやがて地球を飲み込みます。 これはとても恐ろしいことのように聞こえますが、人類が滅ぶ方がずっと先なので気にすることはありません。

スティーブン・ホーキング

IQを自慢する人間は負け犬だ

これはIQに限った話ではありません

スティーブン・ホーキング

期待値をゼロまで下げれば、今ある全てに感謝できる

期待し過ぎないことが人生のコツです

スティーブン・ホーキング

どんなに人生が難しくても、あなたにできること、そして成功できることがあります

根気と時間があれば何かしら成功できるはずです

スティーブン・ホーキング

私の期待は21歳でゼロまで下がった。それからはすべてボーナスポイントだ

ホーキング博士は21歳の時に筋委縮性側索硬化症で余命二年と診断されました。 しかし病状の進行が遅れたことにより、車いすと合成音声に頼りながらも76歳まで生き抜きました。

スティーブン・ホーキング

ユーモアのない人生は悲劇的だ

ユーモラスな人生を歩みましょう

スティーブン・ホーキング

天国も死後の世界もない

観測できないものは存在しないという、物理学者らしい意見です。 ただホーキング博士は天国や死後の世界を観測できれば意見を変えることでしょう。

HOME

\share/