小耳に挟んだ名言の名言

others

誰が言い出したのかよく分からないけれど、広く認知されよく使われている名言です

小耳に挟んだ名言

善人は善人ぶらない

善人ぶる人が何なのかは考えるまでもありません

小耳に挟んだ名言

暴力は全てを解決する

最初に頼るべきものではありませんが、どこかで頼らざるを得ないことは確かにあります

小耳に挟んだ名言

人の真価は逆境で試される

どんな順風満帆な人生にも逆境は付き物であり、そこで腐ればそれで終わりです

小耳に挟んだ名言

太陽の沈まない国

19世紀イギリスや16世紀スペインを指していた言葉です。 帝国が広大な領土を保有しており、常にどこかしら太陽が出ている場所があったことからこう言われていました。

小耳に挟んだ名言

自分のやり方でお金を稼ぐ人をプロという

プロの定義にも色々ありますが、私はこれがしっくりきます

小耳に挟んだ名言

女は星の数ほどいる

肉眼で見える星の数はせいぜい2000個で、言うほど多くはありません

小耳に挟んだ名言

まず隗より始めよ

隗という男が王に「自分を厚遇すれば『あんな奴でも厚遇されるのなら』と優秀な人材が集まってくるでしょう」と提案して天下の人材が集まったという故事です。 転じて大きなことを始めるなら身近なことから始めなさいの意です。

小耳に挟んだ名言

悪魔は天使の顔をしてやってくる

悪辣なほどに善人の演技が上手く、自分は見破れると思う人ほど引っ掛かります

小耳に挟んだ名言

やる気はやってるうちに湧いてくる

あまり気乗りしないことでも、やってるうちにやる気が出てきます

小耳に挟んだ名言

お前みたいな大人にはならない

子どもは皆そう思いながら、お前みたいな大人になってしまいます。

小耳に挟んだ名言

円満な夫婦とは、夫婦どちらか一方あるいは両方が我慢することで実現する

夫婦に限らずどんな人間関係もこんなものです。 誰かが思うがままに振るまえばそれだけ周囲に負担をかけますし、ましてや夫婦は二人しかいないので相手の負担は計り知れません。

小耳に挟んだ名言

理想は高く、ハードルは低く

理想が叶うかは分かりませんが、変に気負わないのは長続きさせるコツではあります

HOME

\share/