お好み焼き定食がおかしい?それ餃子定食の前で言えるの?

okonomiyaki

関西のソウルフードとも言えるお好み焼き。 これにご飯・みそ汁・漬物を加えればお好み焼き定食の完成です。

何?炭水化物であるお好み焼きとご飯を一緒に食べるのはおかしいだって? それ餃子定食の前でも言えるの?

なぜお好み焼き定食がおかしいと言われるか

汁物

関東人とお好み焼き定食の是非について話した時に思いましたが、お好み焼き定食が関西以外の地域で疑問視されるのは「炭水化物はおかずではない」という認識が根底にあるためのように思います。

それならラーメン定食やうどんセットはどうなんだと思う人もいるでしょうが「あれは別物だからセーフ」だそうです。その関東人は大よそ以下のことを言っていました。

ラーメン+チャーハンのラーメン定食や、うどん+寿司のうどんセットは確かに存在する。 しかしこれらどちらがおかずという話ではなく炭水化物を2つ並べてるだけで、またご飯ものと汁物のセットだから差別化されている。

しかしお好み焼き定食のお好み焼きは自らをおかずであると主張しているため受け入れられない。

この理論は一見筋が通っているようですが、実は関東でも広く出されているあるセットと相反しています。 中国人と一緒に定食屋に行った時のことをお話ししましょう。

餃子定食は炭水化物同士の組み合わせ

餃子

中国人と中華料理屋で食事をする機会があり、私は餃子定食を頼みました。 すると中国人に「日本では餃子はおかずなんだね、ごはんと餃子を一緒に食べるなんて中国ではあまりないヨ」と言われました。 中国においては餃子や饅頭などの点心はメインに食べるものであって、ご飯のおかずではないのです。

点心は皮に小麦粉を使っており、つまりは炭水化物で構成される主食枠です。 中国人からしたら炭水化物である餃子をおかずにご飯を食べることがおかしく見えた訳ですね。 ん?これお好み焼き定食の話と同じ理論じゃないですか。

「炭水化物はおかずではない」論の元では、餃子も同じくおかずではないことになります。 お好み焼き定食を許さないのであれば、餃子定食も否定しなければなりません。

ついでに言えば「焼きそばパン」や「グラタンコロッケバーガー」なんかも淡水化物同士の組み合わせですよね。 炭水化物同士を組み合わせたメニューは意外に日常に食い込んでいるのです。

そんな訳でお好み焼き定食はおかしくなんだよ!ということを声を大にして主張させていただきたいと思います。

炭水化物が組み合わさることを疑問を持たない関西人

関西人は炭水化物同士を組み合わせることに疑問を持ちません。

お好み焼き定食とほとんど同類の「焼きそば定食」なんてのもありますし、焼きそば+お好み焼き+ご飯&味噌汁+デザートにたこ焼きなんて炭水化物フルセット定食を出す店もあります。 うどんに餅を入れる「力うどん」も広く食されていますが発祥は関西と言われていますね。

このように関西では炭水化物をおかずと見ることに疑問を持っていません。 細かいことは気にしないのが関西文化なのです。

ただし炭水化物ばかり食べるのは栄養が偏り肥満の原因にもなるので、栄養学的にはあまり好ましくないような気もします。 関西人は肝に銘じておきましょうね。(自戒を込めて)

\share/

  • hatebu
  • line

よく読まれている記事

HOME