言い回し

明智光秀

敵は本能寺にあり

急な方針転換を指す言葉ですが、光秀のその後を考えると使う気になりません

明智光秀

順逆二門に無し 大道心源に徹す 五十五年の夢覚め来れば 一元に帰す

明智光秀の辞世の句と言われているもので、明智光秀の最期を浮かべながら読むと考えさせられるものがあります

板垣退助

板垣死すとも自由は死せず

刺客に襲われた際に言ったとされる名句です。この時に死んだ訳ではなく、その後も立派に自由民権運動を続けました。

明智光秀

心しらぬ人は何とも言はばいへ身をも惜まじ名をも惜まじ

主君・織田信長への謀反を起こした明智光秀の心は、一体どこにあったのでしょうか。

ユリウス・カエサル

ブルータス、お前もか…

カエサルの腹心ブルータスまでもが反乱に加わっていたを故事に由来する言葉です。 なおこの言い回しはシェイクスピアの著作によるもので、カエサル本人がこう言ったかは定かではありません

チャールズ・シュルツ

人生はソフトクリームみたいなもんさ… なめてかからないとね!

多少はなめてかかった方が人生うまくいきます

ユリウス・カエサル

来た、見た、勝った

カエサルがゼラの戦いでの勝利をローマに報告する手紙に書かれていた内容です。 明瞭簡潔を好むカエサルらしい文章として知られています

板垣退助

私の行動が国家の害と思ったら、もう一度刺してもかまわぬ

板垣退助を殺そうとした加害者が後に謝罪に訪れた時に言った言葉です。 自分の活動への覚悟が知れますね。

中国のことわざ

三十六計逃げるが勝ち

「兵法三十六計」という状況に応じた36の兵法が書かれている書の、36番目に書かれている戦略です

小耳に挟んだ名言

お花を摘みにいく

山で女性がトイレに行く時の言い回しです

ナポレオン・ボナパルト

余の辞書に不可能という文字はない

不可能な事はありますが、不可能だと思い込んでいるだけの事も少なくありません

明智光秀

鳴かぬなら 私が泣こう ホトトギス

明智光秀の人柄を表したとされる句ですが、どこかもの悲しい印象があります

HOME

\share/