オリヴァー・ゴールドスミスの名言

oliver-goldsmith

オリヴァー・ゴールドスミスはイギリスの作家です。
代表作は「世界の市民」「ウェイクフィールドの牧師」などです。

オリヴァー・ゴールドスミス

我々の最大の栄誉は倒れないことではなく、倒れても必ず起き上がることである

失敗しても必ず立ち上がると決めれば、失敗は恐れるようなことではなくなります

オリヴァー・ゴールドスミス

法は弱者を虐げ、強者は法を支配する

法は条文通りに誰にでも平等に適用されますが、条文が誰にでも平等に適用されるものになっているかはまた別の話です

オリヴァー・ゴールドスミス

不釣り合いの友情は憎悪に終わる

互いが互いを尊重し助け合うのが友情ですが、友情にもバランスは必要です

オリヴァー・ゴールドスミス

決して倒れないのが良いのではなく、倒れる度に立ち上がるのが良いのだ

失敗しないことばかり考えているとチャレンジ精神が失われるので、失敗したらやり直せば良いぐらいの気持ちでどんどんチャレンジしましょう

オリヴァー・ゴールドスミス

短所は長所と表裏一体であり、短所を取り除くと長所まで抜いてしまうこともある

ある場面における短所は別の場面における長所となることが少なくありません。 環境に合わせて短所を矯正するよりは、長所を活かせる環境を探した方が良いことも多いです。

HOME

\share/