ミゲル・セルバンデスの名言

miguel-cervantes

ミゲル・セルバンデスはスペインの小説家です。
著作の騎士道コメディ「ドン・キホーテ物語」は、文豪100人が選ぶ「史上最高の文学百選」第1位に選ばれています。

ミゲル・セルバンデス

歳を取っている。この言葉はどんな女にも堪えられない侮辱である

女性の年齢を口に出す時は、見積もりの二割引きにしておきましょう

イタリアのことわざ

ローマは一日にして成らず

古代においてローマはヨーロッパ世界の中心であり壮大な都市でした。 そんな壮大なものを作り上げるのにはそれなりの時間がかかるという意味です。

ミゲル・セルバンデス

名誉と利益は、同じベッドで寝ない

利益のない行為だからこそ名誉を得られるのです

HOME

\share/