ヨハン・ゲーテの名言

johann-goethe

ヨハン・ゲーテはドイツの文豪・詩人です。
代表作「若きウェルテルの悩み」は今も色あせない名作として世界中で読まれています。またゲーテの詩は多くの作曲家たちの詩に引用され、特にシューベルト作曲の「魔王」が有名です。

ヨハン・ゲーテ

この世の全ては移り行くものだ

変わらないものは死と税金だけってのは誰の言葉でしたかね

ヨハン・ゲーテ

人間は努力する限り迷うものだ

迷いは努力の証なのかもしれません

ヨハン・ゲーテ

最も長く考える者が最も善い選択をする訳ではない

いつまでも悩んでしまう人は、悩むことに制限時間を設定すると良いかもしれません

ヨハン・ゲーテ

理解できないことは聞こえない

たとえ正しいことであっても、理解できないことや理解したくないことは聞こえないものです

ヨハン・ゲーテ

向こう見ずは天才であり、力であり、魔法です

向こう見ずは短所として見られることが多いですが、挑戦する気概が生まれる点では長所にもなり得ます

ヨハン・ゲーテ

真の知識は経験あるのみ

机の上で学んだだけの知識を活かすことは難しく、自分の血肉とするには実践あるのみです

ヨハン・ゲーテ

同じ失敗を繰り返す人は、経験すべきことの半分も経験していないことを分かっていない

失敗をきちんと経験すれば同じ失敗を繰り返すことはないのですです

ヨハン・ゲーテ

神は移ろいやすいものだけを美しくした

あるいは終わりがあるからこそ美しく感じるのかもしれません

ヨハン・ゲーテ

興味を失えば、その記憶もなくなる

いつまでも好奇心を忘れずにいたいものですが、それはとても難しいことです

ヨハン・ゲーテ

焦りは何の役にも立たず、後悔は更に役に立たない。焦りは過ちを増やし、後悔は新しい後悔をつくる。

焦らずに済む方法で後悔しないようにやりましょう

ヨハン・ゲーテ

人は他人の功績を認めてしまうと、自分の価値が下がると思っている

人を認めて自分の価値が下がる訳でもなければ、人をけなして自分の価値が上がる訳でもありません

ヨハン・ゲーテ

やり始めれば心が燃え上がり、続ければ仕事は完成する

やる気はやってるうちに湧いてきますし、やっていれば仕事は終わります。

HOME

\share/