ヘレンケラーの名言

ヘレンケラーはアメリカの教育者・作家です。
1歳の時に病気になった影響で視覚と聴覚を失いましたが、家庭教師のサリバンに学んで指文字と言葉を覚え、学校で学び、世界中を巡って障碍者や人道的な活動を行いました。

helen-keller

今日の失敗ではなく、明日訪れるかもしれない成功について考えましょう

失敗を一瞥もしないのは問題ですが、考えすぎるのも不健康です

helen-keller

障害は不便ですが、不幸ではありません

人には貧富、能力、身分など色々な差がありますが、それが幸福に直結するとは限りません

\share/