明智光秀の名言

明智光秀は日本の戦国時代の武将です。
日本を統一しつつあった織田信長の重臣であり、謀反を起こして信長を討ち取り天下人となるも、同じく重臣の豊臣秀吉に討たれてこの世を去ります。

akechi-mitsuhide

敵は本能寺にあり

急な方針転換を指す言葉ですが、光秀のその後を考えると使う気になりません

\share/