アンドリュー・カーネギーの名言

andrew-carnegie

アンドリュー・カーネギーはアメリカの実業家です。
カーネギー鉄鋼会社を設立して大成功を納めた大富豪で、教育や文化へも積極的に投資しました。ニューヨークのコンサートホール「カーネギーホール」も氏の建てたものです。

アンドリュー・カーネギー

助かろうとしない者を救うのは無駄である。梯子を上る意思のない者を押し上げることはできない

助かろうとしない人を助けようとするのは善意の押し付けでしかないので、助かろうとしている人だけ助けるのが双方にとって良い結果となります

アンドリュー・カーネギー

最初に来た者が牡蠣にありつける。二番目が手にするのは殻だけだ。

何事も先行者が有利です

アンドリュー・カーネギー

成功の秘訣は、自分で仕事をすることではなく、仕事をさせる人を見つけることだ

良い経営者やリーダーの資質とは、いかに他人を上手く使えるかに集約されます

アンドリュー・カーネギー

やる気を持てない人は人並みに甘んじなければならない。たとえ素晴らしい才能を持っていてもだ。

やる気は最も根源的な才能です

アンドリュー・カーネギー

強烈な願望は、心の中から恐れ・疑い・限界を取り除く

強烈な興味や願望を持てるということ自体が才能です

アンドリュー・カーネギー

成功者は必ず、自分がやりたいことを仕事にしている

逆に成功したから仕事が好きになったなんて話も聞きますが、どちらにしても成功とやりたい事は密接に繋がっているように思います

アンドリュー・カーネギー

やるべきことと、それ以上のことを行いなさい。そうすれば未来は自然に開けます

他人との差はやるべきこと以外に何をやったかで付きます

アンドリュー・カーネギー

人が最高の力を発揮するのは、自分がやりたいことをする時である

やりたい事をやる・やりたいようにやるという意識があると、満足度やパフォーマンスは大きく向上します。 だからそう思えるような趣味や仕事を探しましょう。

アンドリュー・カーネギー

他人の利益を図らずして、自分が栄えることはできない

複数人で事業を行う際に最も重要になるのが利益の配分です。 自分ばかりが儲かるようになっていては、他の人はまじめに働きません。

アンドリュー・カーネギー

成功するには成功するまで諦めないことだ

ただし必ず成功するとは限らないので、ロードマップを書いて引き際は弁えましょう

アンドリュー・カーネギー

先延ばし癖のある人生は、漫然と過ごして失敗する

先延ばしにしていると、何も成し遂げられないまま人生は終わります

アンドリュー・カーネギー

必要な条件をすべて与えられても決断を下せない人は、いかなる決断も下すことはできない

「何も決断しない」ということ自体がひとつの決断であり、それは往々にして最も悲惨な結末を招きます

HOME

\share/